マカオ│スーパーやコンビニ、小売店でのレジ袋有料に(2019年11月18日より)

世界的なプラスチックごみによる海洋汚染の深刻化を受け、マカオでは2019年11月18日(月)より、ビニール製レジ袋の有料化をスタートいたしました。店舗にてレジ袋を必要とする場合、袋の大小問わず1枚につき1マカオパタカ(約13.5円)が徴収されます。

マカオのスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどでお買い物をされる際には、エコバッグなどの持参をおすすめいたします。

※詳細 ⇒ https://www.dspa.gov.mo/richtext_pbcharging_en.aspx?a_id=1565228697

情報提供:株式会社サウスチャイナエクスプレス/一般社団法人日本海外ツアーオペレーター協会

タイトルとURLをコピーしました