現地時間2017年9月19日(火)の午後、メキシコ中部での大規模な地震発生後のメキシコシティ主要ホテルの状況をご報告いたします。(現地 9月19日 20:00現在の状況)

■ メキシコシティ主要ホテルの状況
* マリオット・レフォルマ・ホテル
電気、水などインフラは全く問題なく供給中。お客様のご宿泊も通常通り受け付けております。

* フォーシーズンズ メキシコシティ
電気、水などインフラは全く問題なく供給中。お客様のご宿泊も通常通り受け付けております。

* マルキス レフォルマ ホテル & スパ
電気、水などインフラは全く問題なく供給中。お客様のご宿泊も通常通り受け付けております。

* ヒルトン メキシコシティ レフォルマ
建物被害無し。宿泊、レストランとも通常通り営業中。

* ル メリディアン・メキシコシティ
宿泊客を全て他のホテルへ移動。1日かけて建物の安全性を確認中。
安全性確認まで休業予定。

* シェラトン・メキシコシティ マリアイザベル
通常営業中ですが、他ホテルの宿泊客を受け入れております。


また地震発生後、メキシコシティ国際空港の第二ターミナル付近の道路では、地割れが発生しております。これを受け、第二ターミナル(主にアエロメヒコ航空)送迎時のアクセスに影響が出ると予想されています。

現在、地震の影響があった地域にご滞在中の方、またこれからご旅行をご予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。

スポンサーリンク