2017年10月10日(火)、台湾は建国記念を祝う「国慶日」の祝日にあたり、台湾各地で様々なイベントが行われます。
台北市内でも慶祝式典やパレードなどのイベントが行われるため、当日市内では車両乗入禁止・歩行者の進入規制などの交通規制が敷かれる予定です。

■ 交通規制概要
◎ 第一段階 (車両、歩行者の規制)
〔規制日時〕
2017年10月09日(月) 22:00~10月10日(火) 13:00
〔規制範囲〕
東側: 公園路(含む)、中山南路 より西のエリア
→ 公園路は規制対象、中山南路は規制対象外
西側: 桃源街、博愛路 より東のエリア
→ 博愛路は規制対象、桃源街は規制対象外
南側: 貴陽街、愛国西路、重慶南路2段7巷、湖口街、凱達格蘭大道 より北のエリア
→ 上記道路は、いずれも規制対象
北側: 衡陽路、凱達格蘭大道 より南のエリア
→ 凱達格蘭大道は規制対象、衡陽路は規制対象外

◎ 第二段階 (車両規制のみ)
〔規制日時〕
2017年10月10日(火) 00:00~13:00
〔規制範囲〕
東側: 林森南路、杭州南路、羅斯福路 より西のエリア
→ 羅斯福路は規制対象、その他の道路は規制対象外
西側: 中華路、博愛路 より東のエリア
→ 博愛路は規制対象、中華路は規制対象外
南側: 廣州街、南海路、愛國東路 より北のエリア
→ 上記道路は、いずれも規制対象外
北側: 武昌街、忠孝西路、襄陽路、徐州路、信義路、常德街 より南のエリア
→ 常德街のみ規制対象、その他の道路は規制対象外

上記規制は変更となる場合がありますので、同日にご旅行をご予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。

スポンサーリンク