カタルーニャ州の独立を問う住民投票が行われた2017年10月01日(日)以降、報道にあるようにバルセロナではゼネストや住民と警官の衝突などがありましたが、10月04日(水)以降は落ち着きを取り戻しています。
現地時間10月05日(木)現在のバルセロナの状況は以下の通りです。

■ 10月05日(木)現在のバルセロナの状況
* ゼネラルストライキは、10月03日(火)で終了しています。
* ストライキを予定をしていた「スペインレンフェ」(鉄道)もスト中止を発表しました。
* 地下鉄、市バス、空港シャトルバス、タクシーも通常運行です。
* 市内のモニュメントは、通常通りオープンしています。
* レストラン、バル、ショップも通常通りオープンしています。
* オプショナルツアーも問題なく催行しています。

スポンサーリンク