既にTVなどでも報じられておりますが、現地時間2017年12月11日(月) 午前07:30頃、ニューヨーク・マンハッタンのポートオーソリティー・バスターミナル付近の地下鉄駅を結ぶ地下通路で爆発事故が発生いたしました。

現地時間12月11日(月) 21:00現在、ポートオーソリティー・バスターミナルは、南北ターミナル共に通常通り稼働しております。また地下鉄は運行を再開いたしましたが、現場付近では多少の遅れが出ている模様です。
なお8番街(8th Avenue)については、ポートオーソリティー付近の通り2本が通行止めとなっています。

現地からの報告によりますと、現場付近は上記通行止め箇所を除き、平常を取り戻しており、乗客及び歩行者は問題なく通行しているとのことです。
現在ご滞在中、また近日中に訪問予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。

スポンサーリンク